童貞卒業法管理人ブログ

童貞卒業法~風俗注意報~

こんにちは。
童貞卒業法の管理人、石井すぐるです。

今年になって、「性の低年齢化」を思わせるニュースが良く目に尽きます。
最近で大きくニュースになったのは、このブログにも書いたけれど13歳の中学生が「本番風俗店」で働いていたこと。

しかも、遊ぶお金欲しさだったのだから、驚きです。

けれど、あれを発端に、未成年が風俗店で働いていて摘発されたニュースはネットで話題になっているようです。
特に関西では未成年の少女たちを「ミテコ」と呼んで、一部の店では黙認して雇う傾向にあるらしい。
実際に、先月も大阪のミナミにあるガールズバーの経営者が小学生と中学生を雇ったとして逮捕されていました。


問題なのは、客はどうなるの?

ということですよね。
客は、店側がきちんと身分確認しているから大丈夫だと思っていますよね?
まさか、自分の相手をしてくれている女性が未成年だとは思わないはず。
しかし、こういう「未成年でも雇う暗黙の了解」があるのなら、

うっかり童貞卒業するのに風俗を選んだら、童貞卒業したついでに犯罪者になっちゃいました。

みたいなこともあるかもしれない。

せめてもの対応策としては、女の子を選ぶときに、「若いけど、もしかして未成年?」と思える女の子は選択しないことかな。
まあ、「童貞卒業の記念だしできるだけ若くてカワイイ女の子で」という気持ちもわかります。
けど、万が一ですよ!!!
そのお店が警察にマークされていて、最中に摘発されたら?
嫌ですよね~。

一番嫌なのはこういう世の中になったことですが、自分の身を守るのは自分しかいないわけです。
安心して童貞卒業を迎えるために、風俗に行く場合はお店の信頼性などをチェックしてから足を運びましょうね!

風俗以外の童貞卒業法も紹介しています⇒童貞卒業法TOPへ

コメントをどうぞ